Biography

在学中より時間と空間の編集に関心を持ち、国内外で都市をモチーフとした研究創作活動を展開。2008年、ORGA-Lab(オルガラボ)一級建築設計事務所を設立し、商業を中心としたプロジェクトに携わりながら、それまでの研究創作活動で得た知見の応用を試みてきた。その過程で、風景をデザインするには建築の枠組みを超えていく必要があると感じ、2020年の法人化を機に、ジャンルを横断するプラットフォームとしてORGA-Labを再定義、建築をその一部に包含する形で捉えている。

赤坂知也 Tomoya AKASAKA (一級建築士 登録第331566号)

1968 愛知県生まれ

1994 東京藝術大学美術学部建築科卒業
1999 東京藝術大学大学院美術研究科建築理論専攻修士課程修了(サロン・ド・プランタン賞)

1999 ヴィトラデザインミュージアム サマーワークショップスタッフ@フランス
1999-2000 聖心女子大学コンピュータルーム 非常勤助手
1999-2002 東京藝術大学美術学部建築科 非常勤助手

2002-2003 ポーラ美術振興財団在外研修生@スイス
2003-2005 文化庁新進芸術家海外留学生@フランス

2008 ORGA-Lab 赤坂知也建築設計事務所設立

2008-2017 関東学院大学工学部建築学科 非常勤講師
2013-2014 日本女子大学 家政学部住居学科 非常勤講師

2020 株式会社赤坂知也建築設計事務所設立