アネックス

火と水の庭園を構成する水上パヴィリオン

2012@三重県菰野町

アネックスはアクアイグニスにある火と水の庭園を構成する水上パヴィリオンである。アクアイグニスのプロジェクト参画当初、主要建物の配置はすでに動かせない段階で、かつ水盤やアネックスなどの企画は無かった。施設全体のストーリーが欠如した状況で、すでにある各要素を統合するための核となるコンセプトを考える必要があった。そこで屋外を中心としたマスタープランの再構築を提案した。アネックスはその要の要素である。

全景 水盤に張り出し、季節の演出ができる舞台を設けている。photo : Shigeta Satoshi(このページ全て)
駐車場方面から見る 演出舞台がお客様を迎える。右手は片岡温泉。
水上舞台から水盤越しに見る アネックスの背後は片岡温泉。
火と水の庭園を挟んでイチゴハウスとレストラン棟が伸びる。そのフォーカルポイントとしてアネックスを配置した。水上舞台の背景となる。
アネックス入口前のパティオ 子供が迷子になってしまう心配がないよう、少し閉じた空間にした。
昼景
夜景